top of page
  • 執筆者の写真西川 浩樹

【見逃し厳禁!】両立支援等助成金(柔軟な働き方選択制)度等支援コース)で助成金最大100万円ゲット!



両立支援等助成金

令和6年4月1日、待望の助成金制度が誕生しました!

その名も「両立支援等助成金 柔軟な働き方選択制度等支援コース」。

最大100万円の助成金を受け取れる可能性があり、まさに働き方改革の救世主とも言えるでしょう!


1. 制度の概要

「柔軟な働き方選択制度等支援コース」は、中小企業事業主が、育児と仕事の両立を支援する制度を複数導入した場合に助成金を支給する制度です。

2. 助成金の額

導入する制度の組み合わせによって助成金の額が異なります。

  • 2つの制度を導入し、対象労働者が制度を利用した場合:20万円

  • 3つ以上の制度を導入し、対象労働者が制度を利用した場合:25万円

3. 対象となる事業主

  • 300人以下の常時雇用労働者を使用する中小企業事業主

  • 助成金の支給要件を満たす事業主

4. 対象となる労働者

  • 以下のいずれかに該当する労働者

  • 3歳未満の子供を養育する労働者

  • 3歳以上小学校就学前の子供を養育する労働者

5. 制度のメリット

  • 事業主:

  • 柔軟な働き方を可能にすることで、優秀な人材の確保・定着に繋がる

  • 生産性の向上

  • 企業イメージの向上

  • 労働者:

  • 仕事と育児の両立が容易になる

  • 働き方の選択肢が広がる

  • ワークライフバランスの向上

両立支援等助成金「柔軟な働き方選択制度等支援コース」は、事業主と労働者にとって双方にメリットのある制度です。

助成金制度を活用することで、働き方改革を推進し、企業と個人の双方にとってより良い環境を実現することができます。



コメント


bottom of page