top of page
  • 執筆者の写真西川 浩樹

働き方改革推進支援助成金で貨物車両を購入!令和6年度版 徹底解説



小型貨物自動車

皆さん、こんにちは!社会保険労務士と助成金コンサルタントの西川です。

働き方改革推進支援助成金をご存知ですか?この助成金は、中小企業が働き方改革に取り組む際に必要な費用の一部を助成する制度です。なんと、貨物車両の購入費用も助成対象となっています!

今回は、令和6年度版 働き方改革推進支援助成金の最新情報と、貨物車両購入への活用方法について詳しく解説します。


1. 働き方改革推進支援助成金とは?

働き方改革推進支援助成金は、中小企業が労働時間の縮減や年次有給休暇の促進などの働き方改革に取り組む際、その費用の一部を助成する制度です。

助成対象となる事業

  • 労働時間短縮・年休促進支援コース

  • 勤務間インターバル導入コース

助成額

コースや申請内容によって異なりますが、最大で730万円まで助成を受けることができます。


2. 貨物車両購入も助成対象に!

対象となる貨物車両

  • 軽貨物自動車

  • 小型貨物自動車

  • 普通貨物自動車

助成率

最大で80%


3. 働き方改革推進支援助成金で貨物車両を購入するメリット

  • 人手不足の解消 貨物車両を購入することで、人手不足を解消し、業務効率を向上させることができます。

  • 労働時間の短縮 貨物車両を使用することで、配送作業等の時間を短縮し、労働時間の短縮を実現することができます。

  • コスト削減 人件費や車両レンタル料などのコストを削減することができます。

  • 安全性の向上 貨物車両を使用することで、荷物の積み下ろし作業の安全性を向上させることができます。


4. 働き方改革推進支援助成金の申請方法

働き方改革推進支援助成金の申請方法は、以下の通りです。

  1. 厚生労働省のホームページから申請書をダウンロードする

  2. 申請書に必要事項を記入する

  3. 添付書類を準備する

  4. 最寄りの都道府県労働局に申請書を提出する

申請書類

  • 申請書

  • 事業計画書

  • 費用の見積書

  • その他必要な書類

申請期限

令和6年11月29日


働き方改革推進支援助成金は、貨物車両の購入費用を助成してくれる、中小企業にとって非常に魅力的な制度です。

貨物車両の購入を検討している中小企業の皆様は、ぜひこの制度を活用することをおすすめします。



閲覧数:246回

Comments


bottom of page