top of page
  • 執筆者の写真西川 浩樹

50歳以上の有期社員を無期転換で30万円GET!65歳超雇用推進助成金(高齢者無期雇用転換コース)の活用術



ガッツポーズする高齢有期社員

近年、深刻化する人手不足問題。そんな中、企業にとって待望の助成金があります!それが、「65歳超雇用推進助成金」の高年齢者無期雇用転換コースです。なんと、この助成金制度を活用すれば、50歳以上定年未満の有期雇用社員を無期雇用社員に転換するだけで、1人当たり30万円もの助成金を受け取ることができるのです!


社員にとっても企業にとってもメリット満載!

この助成金制度のメリットは、企業と社員の双方に存在します。

社員側

  • 安定した雇用環境でキャリアアップを目指せる

  • 老後への不安を軽減できる

  • 企業への貢献度を実感できる

企業側

  • 優秀な人材を長期的に確保できる

  • 豊富な経験と知識を持つ人材を活用できる

  • 企業イメージの向上につながる


助成金コンサルタントが徹底サポート!

制度の内容が複雑で、申請手続きに不安がある場合は、助成金コンサルタントにご相談ください。専門知識を持った社会保険労務士が、申請に必要な書類の作成や提出まで、丁寧にサポートいたします。


シニアパワーを結集し、共に輝く未来へ

高年齢者無期雇用転換コースは、企業と社員の双方にとって、まさに「win-win」の関係を築くための強力なツールです。この制度を活用して、シニアパワーを存分に発揮し、共に輝く未来を創造しましょう!



閲覧数:3回

Comments


bottom of page